HMB極ボディの口コミ、それも悪評を見ているとわかったこと!HMB極ボディの効果の出し方を間違えてない?口コミでの悪評から発見したこと、それは!!

HMB極ボディの悪評から発見!効果の出し方を間違えてない?

筋肉痛と筋肉

筋肉痛になりたい!でも慣れるとならなくなった。筋肉アップしなくなるのか?

投稿日:

筋肉痛になりたいという方って、どれくらいいらっしゃいますか?

筋肉の増量には、やはり筋肉痛というものが必要になるという考え方の方が多いようです。

ここでは、筋肉痛になりたいという方へ、正しい筋肉痛の理解や、筋肉痛の引き起こし方などをご紹介していきたいと思います。

今後
「筋トレをして筋肉痛になりたい!」
という方は、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、筋肉痛の正しい理解についてです。

実は、筋肉量を増やしたくて「筋肉痛になりたい!」という方でも、なかなか筋肉痛になれないという方もいます。

しかし、筋肉痛にならないからといって筋肉が付いていないわけではないのです。

そもそもが、筋肉痛=筋肉肥大ではないのです。

ただ、筋肉痛は運動やトレーニングを行ったときに、筋肉がダメージを受けて起こる痛みです。
なので、筋力アップするためには、必ず通らなければならない試練ではあります。

しかし、筋トレで意識することは「筋肉痛になりたい!」という部分ではありません。

「筋繊維に刺激を与えるためにトレーニングをするんだ!」
という意識を持つようにしましょう。

では、それでも筋肉痛になりたいという方に、筋肉痛のメカニズムについてご紹介していきます。

筋肉痛のメカニズムで、一番有力な説は以下の通りとなっています。

普段使用しない筋肉を使用した場合、弱い筋肉が損傷してしまうことで起こると言われているのです。

しかし、あくまで有力な説というだけで、実は筋肉痛のメカニズムは医学的にも科学的にも明確には判明していないのが正直なところなのです。

以上のことからも、筋肉痛が起こるからといって筋肉量が増えるわけではありません。

筋肉痛がなくたって、筋肉は育っているということを覚えておきましょう。

逆に、筋肉痛が起こった場合は、
「普段その筋肉は使用していないために、筋肉痛が起こっているんだ!」
という目安にするようにしましょう。

目安にして、その筋肉痛の部分を徹底してトレーニングすることで、他の部位と同様に筋肉痛は起こらなくなってきます。

そうすると
「筋肉の成長が止まってしまったのでは?」
と思ってしまう方も多いようですが、慣れてきているだけであって、筋肉はちゃんと成長しているのです。

ここまでで、なお「筋肉痛になりたい」という方は、筋肉痛になりやすいトレーニングとタイミングを覚えるといいでしょう。

筋肉痛は主に、筋肉が伸びるときに起きやすいといわれているようです。

つまり、筋肉が伸びるタイミングで負荷をかけるトレーニングを行うことで筋肉痛は起こりやすくなります。

しかし、この方法は、身体を壊しやすいため、気を付けて行う必要があります。

筋トレが好きで、筋肉痛になりたいという場合でも、加減をしながらこういったトレーニングを行うことをおすすめします。

あまり筋肉痛を意識するのではなく、質の良いトレーニングや運動を探したり実施したりすることに精を出すのが良いのではないでしょうか?

-筋肉痛と筋肉
-,

Copyright© HMB極ボディの悪評から発見!効果の出し方を間違えてない? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.