HMB極ボディの口コミ、それも悪評を見ているとわかったこと!HMB極ボディの効果の出し方を間違えてない?口コミでの悪評から発見したこと、それは!!

HMB極ボディの悪評から発見!効果の出し方を間違えてない?

筋肉痛と筋肉

筋肉痛と肉離れが似てる!2つの違いって何?

投稿日:

「筋肉痛と肉離れにはほぼ一緒…。」
と考えている人もいるでしょうが、実は二つは違うものです。

痛さの違いや、原因に違いもあるのでしょうか?

筋肉痛と肉離れの見分け方などをチェックしてみましょう。

肉離れの特徴とは?
肉離れとは、伸びている筋肉に急激に負担がかかってしまい、筋肉が強く収縮することによって発生してしまう筋肉の断裂障害です。
筋断裂や筋損傷などの名前で呼ばれることもあり、運動中になりやすいです。

筋肉に大きなダメージが与えられてしまうため、激しい痛みを伴います。
太ももやふくらはぎなど、脚に出やすい事も多く、歩けなくなるほど大きなダメージを受けてしまうこともあります。

わき腹や背中、腕などに発生してしまうこともあり、注意しておきたい怪我です。

筋肉痛の特徴について
筋肉痛は、部分的に痛むといよりかは、全体的な痛みが目立ってしまうものです。
脚全体や腕全体など、広い範囲で重く張っているようなイメージです。

多くが一時的ですが、肉離れは痛みが出る範囲も狭いですが、筋肉の断裂は広い範囲で発生していることもあり、筋肉痛よりも激しい痛みが出てしまうことも多いのです。

筋肉痛は、運動をしている人なら、多くの方が経験することでしょう。
基本的にはだんだんと良くなっていき、時間と共に痛みが軽くなってきます。

肉離れが起こってしまった場合、適切な処置を施しても、なかなか痛みが引いていかないことがあります。

そんな時、回復に時間がかかってしまうことも多く、程度にもよりますが、2~3週間かかってしまうことがあります。

足首だけじゃない!ふくらはぎや太ももは肉離れを起こしやすい?

太ももやふくらはぎは、筋肉が発達しています。
そのため肉離れも発生しやすいと考えられています。

さらにサッカーやテニス、短距離走など、スポーツしている時にも起こりやすいでしょう。

肉離れが起こってしまう原因としては、太ももの前面や?面、ふくらはぎの内側です。

肉離れは、激しい痛みによって歩?が困難になってしまうこともあります。
炎症を起こしているため、無理に動かさず、安静にする必要があるでしょう。

さらに、肉離れは治療に時間がかかってしまうことも多く、損傷の具合にもよりますが、1、2週間、安静にしなければいけないことも多いです。

筋肉痛と肉離れを誤解しやすいのは、「筋肉に痛みが出る」という点では共通しているからです。

痛みが出てしまった時、肉離れなのか筋肉痛なのか判断が難しいこともあるでしょう。

実際、肉離れと筋肉痛にはどのような違いがあるのでしょうか。

筋肉痛はダメージを受けてしまった筋肉痛が治る時に、炎症が発生してしまうことが原因です。

炎症が治る段階に痛みが出てしまうため、運動した時間は数日後にかけて発生していきます。

筋肉痛は普段運動をしていなかった体で、急なスポーツなどを行うと出やすいです。

肉離れの場合には、激しい動きの後に起こりやすいです。
例えば、スポーツでジャンプして急に走る時に発生してしまったりします。

筋肉痛と肉離れでは、痛みが出てしまうタイミングが違っています。

-筋肉痛と筋肉
-, ,

Copyright© HMB極ボディの悪評から発見!効果の出し方を間違えてない? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.